トップイメージ
利用した利用レシート保有する必要性はあるか??結果について最初に申し上げると所持することは特段ない。個人個人で保持することで使った証跡を持っておきたいと思う場合であれば持っていればよいだろうし、もしもそのようなものはいらないのであればとっておく必要はないです。とはいえ月々来る使用履歴との照合作業の時においては間違えなく上述の明細レシートは不可欠なのです。明細レシートをそれまで所持しておかなければ、どちらで何月何日にどれだけの金額を決済したかというのがわからなくなるだけに限らず、誤り・ダブりに関する照合さえも不可能になってしまうため危険です。特にクレジットカードを利用した大きさについては利用レシートがない限りは覚えていないはずです。できれば使用履歴が手元にくるまでは、レシートを捨てないようにしたほうがよい。クレジットの利用レシート廃棄の手段・・・カードのレシート処分の方法は超簡単なのです。人に不正使用されないよう破って破棄するだけです。シュレッダーなどが自宅に置いてある場合は用心のために利用するのが良いでしょう。カードの利用内容を記載している明細レシートのため、クレジットカードNoなど、個人の情報について判別されてしまうデータが多く入っています。所詮利用レシートと軽視せず処分は細心の注意を払って行うようにして欲しい。このごろは防犯対策のため利用レシートにカード番号といった情報が表示されていないレシートも出始めているが過信は禁物である

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.bqebilliardsandbar.com All Rights Reserved.